気になるあの人はどんな人

初めて見るけど、この人どんな人?を解決するサイトです

アキラ100%の丸腰デカが失敗して見えたと話題に

      2016/07/20

スポンサーリンク

丸腰刑事でおなじみの芸人、アキラ100%

アキラ100%

引用元:http://laughy.jp/1422418062637193498

 

アキラ100%さんは1974年8月15日生まれの41歳です。

事務所はSMA NEET Projectという所に所属しているようです。

 

吉本興業や人力車ほどお笑いでは有名ではありませんが、ソニーミュージックアーティスツの子会社でお笑い芸人が多く所属する事務所です。

この事務所に所属しているのは、つい先日R-1ぐらんぷりで優勝されたハリウッドザコシショウやマツモトクラブ、コウメ太夫、コンビで有名な芸人にはバイきんぐなどがいます。

 

デビューは2005年とアキラ100%さんが31歳と遅めのデビューだったようです。とはいえ今年で11年目とそろそろ若手ではなく年だけではなく芸歴もベテランになろうとしています。

デビュー時は「タンバリン」というお笑いコンビを組んでいて、本名の大橋 彰(おおはし あきら)として活動されていたそうですが、

 

2010年からはピン芸人として”アキラ100%”に改名して活動されているようです。

このアキラ100%の代表ネタに「丸腰刑事(まるごしでか)」というものがあります。

 

失敗して見えてしまった?

全裸で股間をお盆で隠して刑事のコントをするという内容ですが、「見えた」と話題になりました。

お盆1つだけで隠しているため際どいネタでは元々ありますが、その割にお盆を左右の手交互に持ち替えたり、素早くしゃがんで横歩きをするなど動きが多いためハラハラして安心できません。

 

炎の体育会TVの企画でテニスの錦織圭選手を笑わせるという、「圭-1グランプリ」というものに出演した時のことでした。

錦織さんにネタを披露した際、前転をしたときに失敗して見えてしまいました。

 

スポンサーリンク

同じ芸風のとにかく明るい安村との共演について

同じく裸で芸をしていて今ブレイク中の芸人に、とにかく明るい安村さんがいますが過去には共演された過去があるようです。

とにかく明るい安村さんと共演されたのは去年の「オサレもんプレミア」でした。

※オサレもんプレミアは、おぎやはぎのお二人と松岡茉優さんがMCを務める番組で毎回芸人がネタを披露する番組で、MCを務めるおぎやはぎの小木さんが「大オサレ、中オサレ、小オサレ、その他大勢」とネタの評価をするという番組です。

 

この番組で安村さんとアキラさんの共演が実現し、その時安村さんの「安心してください、履いてますよ」を「履いてませんよ」とモジったことで会場には爆笑が起こっていました。

そんな裸芸を持ちネタとするアキラさんですが、清潔感にはかなり気を付けているそうです。

モデルではないにせよ清潔感のない裸では見ている人に不快感を与えてしまいますし、アキラさん自身腕立て伏せやムダ毛を処理するなどしてかなり気を使っているようです。

 

またアキラ100%さんは芸人としてだけではなく、ダンサーとしても活動されています。

ダンサーとして活動しているグループはアキラさんの事務所SMA NEET Projectの親会社、ソニーミュージックアーティスツのアーティスト、Dacco(ダッコ)というヴィジュアル系バンドです。

 

去年には10周年を迎えたグループで独自の振り付けのパフォーマンスが話題のグループです。

芸人だけではなくダンサーとしてもマルチに活動されているアキラさんですが、結婚はまだされておらず独身のようです。

幅広い活動をされてはいますが、41歳にしてレギュラー番組がなかったりとかなり心細い生活をされておりますので、結婚されて幸せになってほしいと思います。

 

スポンサーリンク

 - お笑い芸人