気になるあの人はどんな人

初めて見るけど、この人どんな人?を解決するサイトです

アナクロニスティックのホビーの意味は?そして高校はどこだったのか。

      2016/07/04

スポンサーリンク

プロフィール、ホビー、アナクロニスティックの意味は?

アナクロニスティック

引用元:http://talent.yahoo.co.jp/pf/detail/pp733366

 

アナクロニスティックは長谷川巧貴さん(ボケ)とホビーさん(ツッコミ)で2015年5月にデビューされた人力車の芸人さんです。

 

ボケの長谷川さんはネタも考えられていますが、特技にボケの人らしい答えでYUKIのイントロクイズや江戸しぐさというのを挙げています。

新人の方が人気が出たものの一発屋になってしまう原因に「トーク力がない」ということがよく挙げられますが、この長谷川さんの特技はとても番組ウケしそうな特技ですので、フリートークの部分でも見られるかもしれませんね。

 

一方のツッコミのホビーさんは趣味がとても豊富でダーツ、ボウリング、麻雀、水泳…と10ほど挙げられていて特技もダーツ、水泳となっています。

ホビーの名前の由来は、非常に多趣味なことからホビー(日本語で趣味という意味)という名前が名づけられたそうです。

アンジャッシュの渡部さんのようにいろんな番組で活躍されるかもしれませんね。

 

気になる芸名の意味ですが、アナクロスティックという英語はありません。

しかし似た文字に「アナクロニズム」という言葉があります。

おそらくこれをスタイリッシュにモジったんではないかと考えられます。

 

このアナクロニズムという言葉の意味は、時代遅れとか時代に逆らうといった意味ですが、おそらく後者の時代に逆らうといった意味で今とは違う笑いをやってやろうという気持ちでつけられたのではないかと思います。

その気持ちとしてこれから紹介する将棋コントに繋がっているのかもしれません。

 

高校と大学はどこなのか

お二人は高校と大学が一緒で卒業後に結成されたそうですが、その大学というのが早稲田大学という学力の持ち主です。

高校については残念ながら公表されていませんでした。

地元が神奈川県横浜市なので、二人揃って早稲田大学に通っていたことを考えると高校はその周辺の進学校だったと考えてよさそうです。

 

そこで偏差値の高い神奈川県の高校をいくつか調べてみました。

偏差値が高い順にいくつか紹介します。

75…慶應義塾高校、慶應義塾湘南藤沢高校

74…横浜翠嵐高校

73…湘南高校

70…桐蔭学園高校、柏陽高校

69…桐光学園高校、厚木高校

 

賢い高校が神奈川県には多いですね。偏差値60代も十分賢いのですが、全部紹介すると非常に長くなってしまうのでとりあえずこの辺で。

慶應義塾高校は二人の地元、横浜市で賢い学校と共通点が多く非常に条件が良いのですが、早稲田大学ではなく慶應義塾大学に通っていたと思うので、可能性は低そうです。

残念ながら学校数が多すぎる上に条件が乏しいためこれ以上の絞り込みは出来ませんが、神奈川の進学校に通っていたのは間違いなさそうです。

 

スポンサーリンク

アナクロスティックのネタ、将棋コント

まだデビューから今月で1年ということですがすでに数々の実績をお持ちです。

まず養成所の2014年時に出場された大会、キングオブコントでは異例の準決勝にまで進まれています。

参加者にはプロはもちろん、芸歴10年目のベテランやテレビで引っ張りだこの芸人さんですら難しい準決勝にアマチュアのコンビがここまで来られたというのはスゴすぎますよね。

 

この1年だけではなく、デビュー1年目のキングオブコントでもやはり準決勝まで進まれています。

オリエンタルラジオは人力車ではなく吉本興業でしたが、いろいろとかぶる部分がありますね。

オリラジもお二人頭が賢くて、NSCの在学中におなじくM-1の準決勝に進まれています。

こちらは漫才でしたが、今回のアナクロニスティックはコントです。

この快進撃の武器となったのが、将棋コントです。

 

将棋コント

 

早稲田大学らしいインテリでありつつ斬新な笑いですよね。

スッキリでこのコントを披露されていた際にもMCの加藤さんから、「老人にもウケるよね、笑点とかにすぐ出れそう」とお墨付きがありました。

 

懸念されるのがやはりこのブームがいつまで続くのかという一発屋問題ですが、オリラジと似てる部分から考えるとオリラジも一発屋として消えてしまった後に再度ブレイクされています。

オリラジはいろいろと試行錯誤されていますが、やはり分析力がスゴいんだと思います。

その点に関しては早稲田大学卒のアナクロスティックも負けてないと思うので、この将棋コントから新しいものを生み出すことで消えることなく末永く活動されることも可能性は十分あるかと思います。

 

スポンサーリンク

 - お笑い芸人