気になるあの人はどんな人

初めて見るけど、この人どんな人?を解決するサイトです

新井恵理那のひどかった肌荒れが治ったと話題に

      2016/07/08

スポンサーリンク

はじめに

肌荒れがひどすぎてそれを理由におはよんを降板したと噂されていた新井恵理那アナウンサー。

復帰してみると、肌荒れが治り跡形もなく別人になっていました。

それではまずは新井さんのプロフィール、続いて肌荒れがひどかった時期と復帰後を見ていきたいと思います。

 

新井恵理那のプロフィール。大学はどこなのか?

新井恵理那

引用元:http://talent.yahoo.co.jp/pf/detail/pp468236

 

新井恵理那さんは1989年12月22日生まれの26歳のタレントでありレポーターでもあります。

事務所は先日紹介しためざましテレビのキャスター、岡副麻希さんなども所属するセントフォースです。

セントフォースは他にも小林麻央さんなどアナウンサーやキャスターの方が数多く所属する事務所です。

 

スリーサイズは82-57-86とグラビアアイドルではありませんが、それに匹敵する抜群のスタイルをお持ちのようです。カップは公表されていませんが、Cカップだという噂です。

新井さんは日本人ですが、両親の仕事の都合で生まれたのはアメリカだそうです。

日本とアメリカを行ったり来たりの学生生活を送っていたため向こうの学校にも通っていたので、英語はスラスラと話せるそうです。

大学はMARCHの総称でおなじみ、青山学院大学です。在学中には大学のミスコンでグランプリにも選ばれています。

 

今までの出演番組

セントフォースに所属されて芸能活動を開始されたのが大学を卒業された後の2012年ですが、初めてキャスターとしての出演をされた番組が「PON」です。月曜日と木曜日のお天気担当ということでお天気お姉さんとしての活動でした。

そのあとも「めざましテレビ」、「テレビスポーツ教室」、「Oha!4NEWS LIVE(おはよん)」といった番組でレポーターやアシスタントMCといった仕事を中心にされていました。

ですが2014年の頭に入り突然体調不良ということで、おはよんの出演休止されました。

 

スポンサーリンク

突然の出演休止、おはよん降板の理由は肌荒れがひどかったから?

体調不良ということでしたが、休養期間は1週間や2週間ではなく2か月続きました。

そんな2か月目に突然おはよんのホームページから新井さんのコンテンツがなくなりました。正式な発表はされず自然消滅に近い形での降板となりました。

この体調不良と言われていた降板の原因にもなったと噂されていたのが肌荒れでした。

 

新井恵理那 肌荒れ

 

こちらが活動休止前の新井さんの画像です。今はこの時より改善されていますが、見ても分かる通りかなり肌荒れをされていました。

肌荒れの原因となるのがストレスや不規則な生活ですが、

2012年にデビューしてから活動休止される2014年のおよそ2年間でしたが、デビューした年の2012年にすでに「PON」と「業界トップニュース」、「テレビスポーツ教室」の三つの番組を担当されていました。

 

新人の局アナウンサーの場合には「PON」一本任されて仕事にまずは慣れてもらうという流れが通常だと思いますが、その3倍を任されていました。

この仕事量はもはや売れっ子のアナウンサーにも匹敵する仕事量だと思いますが、仕事も慣れていない新人の新井さんが担当することを考えるとかなりのストレスだった上に多忙なスケジュールでもあったと思います。

2年は我慢して続けた結果2014年の頭にパンクしてしまった結果の活動休止ではないでしょうか。

 

肌荒れが治った?弓道の実力

現在は復帰して活動再開している新井さん。

復帰前に比べて新井さんの肌荒れはだいぶ改善されていました。

 

新井恵理那、肌荒れ治った

引用元:http://blog.livedoor.jp/ninji/archives/46763896.html

 

こちらは体育会TVで得意の弓道をテレビで披露した時の新井さんです。

休止前と今では肌の状態が全然違います。それだけストレスの影響がひどかったということでしょうか。

肌荒れの跡もなく肌がきれいな女性になりました。

 

高校の時所属していた弓道部ですが、通っていた國學院高校はインターハイの常連校という名門でした。

中学は軟式テニスをしていたので高校から始めたわけですが、東京都代表として関東大会にも出場していたり、

なんと國學院の主将としてインターハイにも出場したこともあるほどの実力のようです。

 

まとめ

・肌荒れがひどかった時期にはアナウンサー歴2年にも関わらず、3本もの番組を担当していた。

・そのためニキビの原因となるストレスや不規則な生活はかなりひどかったのではないだろうか。

・復帰後には跡形もなく別人かのように肌荒れが改善された。

・それほどまでに活動休止前のストレスはひどかったのだろうか。

・弓道は高校時代にインターハイ常連校の國學院高校でやっていた。

・中学は軟式テニスをしていて、高校から始めた。

・それにも関わらず、東京都代表に選ばれたり、國學院の主将としてインターハイに出場するという実力の持ち主。

 

スポンサーリンク

 - 女性芸能人