気になるあの人はどんな人

初めて見るけど、この人どんな人?を解決するサイトです

濱田龍臣は日出高校に通っている?ケツアゴでイケメンなのはなぜなのか

      2016/07/11

スポンサーリンク

はじめに

このページでは濱田龍臣さんのプロフィール、現在通っている高校についてから、

ケツアゴ(顎が割れている)のになぜイケメンなのかを他のケツアゴを持った芸能人を参考に書いていきます。

 

濱田龍臣のプロフィール、身長について

濱田龍臣

引用元:http://talent.yahoo.co.jp/pf/detail/pp366533

 

濱田龍臣(はまだ たつおみ)さんは2000年8月27日生まれの15歳の元子役俳優です。

濱田さんが注目されるキッカケとなったのは大河ドラマ「龍馬伝」の主役である坂本龍馬の幼少期を演じたことや、

嵐の大野智さんが主役を務めたドラマ「怪物くん」に市川ヒロシ役で出演したことです。

 

龍馬伝や怪物くんが放送されたのは2010年で、その時は濱田さんはまだ9歳の小学校の中学年でした。

ですが現在の濱田龍臣さんは4月から高校1年生ということで成長期の真っただ中で身長はなんと40センチも伸びて現在では173cmあるそうです。

173cmなら大人と並んでも大差ないほどまで成長されたようですが、童顔なのかドラマに出続けていたにも関わらずあまりこの成長に私自身は気付きませんでした。

上の濱田さんが現在の濱田さんですが、9歳の頃とあまり顔が変わっていないような気がしました。

 

スポンサーリンク

日出高校について

現在通っている高校ですが、芸能人が多く通っている日出高校だという噂があります。

日出高校といえば先日紹介した小芝風花さんが今年3月に卒業したばかりだったり、相武紗季さん、上野樹里さんもこの学校出身者です。

現在在学中の生徒だと噂があるのが「ちはやふる」で主演を務めた最近ブレイクしている女優広瀬すずさんが通っている最中だと言われています。

日出高校に通う理由は通信制で毎日通う必要がなく、芸能活動と両立がしやすいことが理由だと考えられます。

 

ケツアゴでイケメン。ケツアゴはマイナス要素ではない?

ケツアゴといえば、真っ先に思い浮かぶのがお笑い芸人のザキヤマさんなんですが、

ケツアゴとイケメンというのは対極にあるイメージがあります。

ですが、濱田さんを見たところ顎が割れています。

濱田龍臣

ですが全体で見たらやはりイケメンで、ケツアゴなのはあまりマイナスの要素ではないのかもしれません。

他にケツアゴを持った芸能人を探したところ、俳優の中村蒼さんや女性では平愛梨さん、SKE48の松井玲奈さんなどがいました。

他の3人も美男美女であまりケツアゴのイメージがありませんでしたが、よく見たら確かに顎が割れていました。

 

このことから考えてみるとケツアゴはあまりマイナス要素ではないと考えられます。

世間では顎が割れているのをコンプレックスに感じる人が多いようで、骨を削ったり、シリコンを入れたりして整形することもあるようです。

ですがケツアゴは整形しないといけないほど印象が強くないということをこの検証から感じられた気がします。

 

ケツアゴになる原因は生まれつきの遺伝と成長した後にケツアゴになるものの二種類あるようです。

先天的なものは生まれつきな遺伝ですが、後天的な生まれたときは割れアゴではなかったのに、成長したら割れアゴになったというものもあるようです。

この後天的なものは、アゴの筋肉「オトガイ筋」というのが発達するとケツアゴになるそうです。

つまり骨で出来ているケツアゴと筋肉で出来ているケツアゴの2種類がいるそうです。

 

まとめ

・ブレイクのキッカケは龍馬伝や怪物くん。

・その時から身長は40cmも伸びた。

・しかし童顔のためか印象はそれほど変わっておらず、気付いていない人も多いのでは。

・日出高校に通っていて、同じ在学生には広瀬すずさんもいるらしい。

・ケツアゴの有名人は他にもいるが、あまりマイナス要素ではない。

・ケツアゴには遺伝で生まれつき骨で出来ているものと、成長した後の顎の筋肉で出来るものの2種類ある。

 

スポンサーリンク

 - 男性芸能人