気になるあの人はどんな人

初めて見るけど、この人どんな人?を解決するサイトです

福永活也は結婚しているのか?元宝塚・大和悠河との関係について

   

スポンサーリンク

はじめに

弁護士でありながら、タレントやバックパッカー、レストランの経営など幅広い活動をしているイケメン弁護士・福永活也さん。

福永さんの弁護士としての実力は本物なのかについて探っていきます。

 

また後半では結婚はしているのかについて見ていきます。

元宝塚・大和悠河さんとの関係についても明らかにしていきます。

それではまずはプロフィールからご覧ください。

 

プロフィール。弁護士としての実力は?

福永活也

出典:http://talent.yahoo.co.jp/pf/detail/pp734838

 

福永活也(ふくなが かつや)さんは、1980年11月12日生まれの35歳の弁護士です。

弁護士として活動する一方で、タレントやレストランの経営、登山家など幅広く活動しています。

※同姓同名にオートレーサーの福永勝也さんがいますが、別人です。

 

行列の出来る法律相談所」辺りから、弁護士がタレントとしてテレビに出る芸能人が増えましたね。

行列でおなじみの弁護士タレントといえば、本村健太郎さんや菊池幸夫さん、北村晴夫さん、大渕愛子さんなどがいます。

※ちなみに福永さんは意外とこれまで行列に出たことはありません。

行列出身ではない弁護士タレントはかなり珍しいですね。

 

今はこれだけ幅広い活動をしている福永さんですが、25歳(2005年)まではフリーターをしていました。

お父さんが亡くなったことがキッカケになり大学院に通い司法試験を受け、27歳で弁護士となりました。

※司法試験は、合格率約23%という超難関試験です。(東京大学の法科大学院でさえ合格率は51.2%)

そんな中、福永さんは初受験にもかかわらず受験者7842人中56番というトップクラスの成績でした。

 

現在は独立して自分の事務所を持っていますが、弁護士としての実力はどうなのでしょうか。

これまでに原発賠償の案件を400件以上行っていて、それ以外にも自己破産や倒産などを取り扱っていました。

原発案件だけでも、弁護士歴8年で計算すると年間50件以上となります。

そのことからも弁護士としても、かなりたくさんの案件をこなしているようです。

 

行列ではおちゃらけたイメージのある本村弁護士ですが、分厚い六法全書(6484ページ)を丸暗記していて、弁護士としての実力は北村弁護士以上だという声もあります。

本村弁護士同様、ツイッターを見ると海外旅行の写真ばかりという福永さんですが、司法試験一発合格やこれまでに多くの案件をこなしていることを考えると優秀さが伝わってきます。

 

スポンサーリンク

好きになった人。元宝塚・大和悠河との関係

タレント活動を始めたのは、2015年の10月と割と最近でまだ1年も経っていません。

初めてテレビに出演したのは、ネプリーグでした。

そこからちょこちょこテレビに出るようになり、「好きになった人」に出演して話題になりました。

 

好きになった人はネプチューンがMCを務める恋愛バラエティ番組です。

元宝塚のトップスター・大和悠河(本名は谷岡薫さん)さんが出演した際に、福永さんとデートをしました。

 

大和悠河

出典:http://talent.yahoo.co.jp/pf/detail/pp311205

 

大和さんは男役として活動していて気の強いイメージがありますが、実は人見知りでバレンタインデーに好きな人にチョコレートを渡すことが出来なかったこともあったそうです。

宝塚時代は恋愛をしなかったということもあり、デートは小学6年生以来していなかったそうです。

 

デートをするに至った経緯は、理想のデート相手を探す「ディグラム診断」という診断の結果で福永さんが選ばれたことです。

大和さんが福永さんを指名したわけではなく、診断の結果としてデート相手に選ばれました。

※ディグラム診断は、選択肢問題をいくつか解いた結果を元に1000人の男性の中から理想の相手を選び出すというものでした。

 

そして実際にデートをして、後日スタジオで「もう一度会いたいか?」という判定の結果二人とも会いたいということになり、カップル成立となりました。

 

結婚はしているのか?

好きになった人でカップル成立となったことからも分かりますが、福永さんは結婚はしていないようです。

好きになった人が放送されたのは2016年5月24日だったので、結婚はまだ先になりそうですね。

福永さんが35歳、大和さんが38歳なので年齢的にもかなりお似合いです。

 

デートをするきっかけになった、ディグラム診断では大和さんは結婚するまでに時間がかかるタイプという診断でした。

相手の福永さんが年下ではありますが、どれだけリードするかで結婚することが出来るかどうかというのは関わってきそうですね。

 

まとめ

・福永さんは今では幅広い活動をしているが、25歳まではフリーターをしていた。

・合格率23%程度の超難関・司法試験を一発合格して弁護士となった。

・レストラン経営やタレント、バックパッカーなどをしていて、弁護士としての実力が疑われるが、原発案件だけでも年間50件以上こなしている。

・好きになった人という番組で、大和悠河さんとデートをして付き合うことになった。

・大和さんは元宝塚の男役でハッキリ物を言うイメージだが、実はハッキリ物が言えないタイプ。

・福永さんは結婚はしていないが、彼女となった大和さんが奥手なのでリードすることが出来るかが結婚できるかどうかを左右するのではないか。

 

スポンサーリンク

 - 男性芸能人