気になるあの人はどんな人

初めて見るけど、この人どんな人?を解決するサイトです

加藤雅也の若い頃。藤原紀香との破局理由とは一体?

   

スポンサーリンク

はじめに

ハリウッドでも活躍していた俳優、加藤雅也さん。

現在は53歳という加藤さんですが、若い頃はどんな活動をしていたのかなど書いていきます。

そして一般人と結婚した加藤さんですが、昔付き合っていたと言われる藤原紀香さんとの破局理由とその背景について紹介していきます。

それではまずはプロフィールからご覧ください。

 

プロフィール。ハーフなのか?

加藤雅也

出典:http://talent.yahoo.co.jp/pf/detail/pp3297

 

加藤雅也(かとう まさや)さんは、1963年4月27日生まれの53歳の俳優です。

代表作品は、大河ドラマ「八重の桜」や「アンフェア」などがあります。

実は横浜国立大学の教育学部を卒業しているインテリでもあります。

 

ハッキリした顔立ちで、ハーフじゃないかという疑惑があります。

その中でもペルーとのハーフという噂がありますが、実際は違います。

2014年7月の「ホムカミ」でペルーに行ったのが原因で噂が広まったようです。

 

「南米ペルーへ里帰り」と題されていましたが、加藤さんは奈良県生まれです。

番組のタイトルが「世界の村に里帰り」なのでペルーの場合は、ペルーに里帰りとなります。

※実際にはアレクサンダーさんがペルーとのハーフです。

 

若い頃について。ハリウッドにも進出していた。

デビューのキッカケはスカウトされたことです。

始めはモデルとして活動していて、メンズノンノの創刊号に出演していました。

そして87年にはパリコレにも出ていました。

加藤さんは身長は183cmと日本ではかなりの高身長ですが、パリコレでは他のモデルより小柄だったそうです。

 

俳優のイメージが強いですが、昔はモデルとして活動していたんですね。

意外と阿部寛さんや織田裕二さん、風間トオルさんなど多くの俳優がメンズノンノには出ていました。

今の若い人たちが当時のメンズノンノを見たら驚くのではないでしょうか。

 

そして88年には俳優を始めました。(下の写真は若い頃の加藤さん)

俳優で活躍していたこともあってか、最初からいきなりの主役でした。

「クレイジーボーイズ」ではフケのガン 役、「マリリンに逢いたい」では中里大輔 役とどちらでも主役を演じていました。

 

加藤雅也、若い頃

出典:http://ameblo.jp/momofc/entry-11751237930.html

 

そして俳優を始めてわずか1年でハリウッド俳優転身を決意します。

このスピード感が大物ならではですよね…。主役やハリウッド俳優になるのに10年かかる俳優もいる中1年間でどちらもやってのけるというのはやはりスゴいことだと思います。

しかし加藤さんは自分の短所として「考えすぎて慎重」という所があるそうです。

この決意は思い付きではなく、悩んだ上での判断だったようですね。

 

そして渡米してブルック・シールズさんやジャクリーン・ビセットさんといった大物女優さんと共演しました。

しかしそこでぶち当たったのが、言葉の壁でした。

そして次の年には語学留学をすることを決めました。

そこから勉強して94年に活動再開し、96年には「ボンテージ・ゲーム」で準主役を演じるまでになりました。

 

スポンサーリンク

結婚はしているのか。藤原紀香との破局理由は?

現在、加藤さんは結婚しています。

2006年に怪我をした際に看病をしていた看護師というのが今の奥さんだそうです。

芸能界ではそれほど珍しくありませんが、9歳差という年の差婚です。

子供は娘が一人います。

 

そんな加藤さんですが、過去に付き合っていた大物芸能人がいました。

それは藤原紀香さんです。

加藤さんがハリウッド転身で渡米した際には藤原さんもついていったと言われていました。

そんな二人の破局理由とされているのが事務所の反対です。

 

実は事務所の反対というのはこれだけではありませんでした。

藤原さんは2007年に陣内さんと結婚していますが、陣内さんの前に付き合っていたSCOOP ON SOME BODYのTAKEさんも売れていないからか、事務所の反対が出て別れさせられたと言われています。

※当時出したシングルでオリコントップ10入りはありませんでした。

 

ではそんな猛反対する事務所とは一体どんな事務所なのでしょうか。

そんな藤原紀香さんが所属するのがサムデイという事務所です。

サムデイに所属しているのは、藤原さんの他にも加藤あいさんや篠田麻里子さん、ドン小西さんなどがいます。

 

ホリプロやオスカープロモーションと比べると知名度では劣りますが、サムデイというのはバーニングプロダクション系列の事務所です。

※バーニングプロダクションには郷ひろみさんや小泉今日子さんといった芸能人が所属しています。

そのバーニングプロダクションというのは芸能界で一番といわれるほどの資金力・影響力を持っている事務所だそうです。

多くの仕事を獲得できて、ある程度の不祥事は明るみに出ないように抑えてくれるという力があると言われています。

 

そんな力を持った事務所の反対の圧力となると二人を別れさせることはたやすいことなのかもしれません。

加藤さんと付き合っていた当時は藤原さんもまだまだ働き盛りだったので、付き合うには時期が悪かったかもしれませんね…。

 

まとめ

・元々はモデルとして活動していて、パリコレに出演したこともある。

・ペルーとのハーフと言われているが、実際は日本人。

・ホムカミでペルーに行ったのが原因。

・実際にペルーとのハーフの芸能人はアレクサンダー。

・加藤さんは元看護士の奥さんと結婚していて、一人の子供がいる。

・事務所の反対により、加藤さんは別れたと言われている。

・後に付き合っていたSCOOP ON SOMEBODYのTAKEさんとも事務所の反対で別れたと言われている。

・そんな藤原さんの事務所・サムデイはバーニングプロダクションの系列事務所。

・バーニングプロダクションは芸能界で一番といわれるほどの影響力・資金力を持つ事務所。

・藤原さんが働き盛りの時期だったこともあり、二人の付き合う時期が悪かったのかもしれない。

 

 

スポンサーリンク

 - 俳優