気になるあの人はどんな人

初めて見るけど、この人どんな人?を解決するサイトです

くるりの岸田繁の性格はどうなのか?曲と結婚を参考に検討します

      2016/07/07

スポンサーリンク

はじめに

このページでは、くるりのボーカルの岸田繁さんを取り上げます。

20年間トップを走り続けるくるりのメンバーの数々の入れ替わりは岸田さんの性格に問題があるのか?

結婚という彼のプライベートの側面と、自ら作詞作曲をしている曲という作品の側面の2つから性格を探っていきます。

まずは、岸田さんのプロフィールから見ていきましょう。

 

くるりの岸田繁のプロフィール、性格に難があるのか

岸田繁

引用元:http://talent.yahoo.co.jp/pf/detail/pp470664

 

岸田繁(きしだしげる)さんは音楽グループるりのボーカリストとして有名ですが、

水の流れる音で聞き分けられるほどの便器ヲタクだったり、

タモリ倶楽部でゴールド会員として認められているほどの鉄道マニアだったりもします。

そんな岸田さんですが、性格に問題があるのではないかとネットで話題になっています。

岸田さんは難関私立大学でもある立命館大学時代にサークルに入っていて、そこでドラムの森 信行さん、リードギターの大村達身(たっしん)さんと出会い、くるりは結成されました。

そして大学在学中にはアマチュアバンドの大会でも優勝されています。この時からすでに実力は一流だったようです。

こうして2年後にデビューされるわけですが、今年でくるりの活動開始から20年になります。

この20年の間で先ほどの森さん、大村さん含め5人のメンバーが脱退されています。

そのためこれほどメンバーが入れ替わったりするのは岸田さんの性格に問題があるのではないかと噂されています。

ここからはこの性格という一面にスポットを当て、曲や結婚といった側面から検討したいと思います。

まずは曲からアプローチしたいと思います。

 

スポンサーリンク

曲を参考に性格を探る

まずはミュージシャンの要(かなめ)ともいえるの一面から考えたいと思います。

くるりというバンドは初期と中期、現在とでは音楽の方向性がかなり異なります。

デジタルサウンドを取り入れていた頃や、これにクラシックを混ぜようと試行錯誤していた時期もありました。

この音楽性の変化がメンバーのやめた時期と重なるそうです。

 

音楽の方向性の違いというのは音楽をやっている人たちの解散の理由としてよく挙げられるものではありますが、

ここまで顕著に表れたバンドというのも少ないと思います。

しかしこれは岸田さんの性格の悪さがメンバーを脱退へと追い込んだのではなく、より良い音楽を追求した結果であります。

その結果として現在までくるりが音楽の第一線で走り続けて来られました。

 

ピンとしても映画のサウンドトラックの制作をされていたり、京都精華大学の教員として学生に対して音楽を教えていたり、

岸田さんはボーカリストですが、演奏できる楽器はギターだけではなくピアノ、キーボード、ドラム、シンセサイザーなど多くの楽器を演奏できるそうです。

 

このように見てみると岸田さんは本当に音楽を愛する方なんだということが分かります。

メンバー仲より曲を優先されたことが招いたメンバーの入れ替わりだったのかもしれません。

 

結婚の側面から性格を探る

続いて岸田さんの性格についてパーソナルな部分も見える結婚を題材にして考えたいと思います。

彼は2000年の5月に結婚されたそうで、お相手は一般人だそうです。

 

あまりメディアで詳細は語られていませんが、結婚式で「春風」という楽曲を歌われたそうです。

この曲はアルバムにも入っていない曲らしいのですが、1969年から3年ほど活動していた「はっぴいえんど」というバンドをオマージュした作品だそうです。

結婚式でハッピーエンドとかけて「はっぴいえんど」をモチーフにした楽曲を届けられるというミュージシャンらしい粋な演出だと思います。

 

現在は離婚したという噂がありますが、メンバーの脱退を性格に難があるから離婚にもなったとする意見がほとんどです。

ただし「離婚をした」という正式な発表はされていないので現実は定かではありません。

 

ですが、曲の一面から見られた「友情よりもより良い曲作りを追求する姿勢」から考えると、夫婦の時間よりも音楽を作る時間を優先するという姿が推測できます。

この夫婦生活よりも音楽を大切にした生活を音楽を専門としていない”一般人”の奥さんが受け入れるのは大変理解の要ることです。

その理解の及ばない奥さんだった場合には離婚しても当然の理由になるだけに離婚の可能性は高いです。

離婚の可能性を握るのはこの夫婦生活の時間が取れないという側面にあると考えられます。

 

まとめ

・デビューから20年の間に数々のメンバーの入れ替えがあった。

・そのため岸田さんの性格に問題があるのではないかと推測が立っている。

・曲作りにおいてメンバーとの友情より、良い曲を作ろうという気持ちを優先する一面があった。

・結婚した奥さんと離婚したという噂があるが、正式に発表はされていない。

・曲の一面から考えると夫婦生活より曲作りを優先する姿が推測される。

・音楽家ではなく”一般人”の奥さんがその姿勢に共感できるかが離婚の鍵を握ると考えられる。

 

スポンサーリンク

 - 男性芸能人