気になるあの人はどんな人

初めて見るけど、この人どんな人?を解決するサイトです

栗原友の旦那について。結婚と再婚どっちが正しいのか?

      2016/07/06

スポンサーリンク

はじめに

このページでは料理家の栗原友さんを取り上げ、

結婚した旦那は一体何をやっている人で、

結婚と再婚のどちらもキーワードに上がっているが、これはどっちが正しいのか?

料理家と料理研究家、料理人って何が違うの?

現在子供はいるのかなどを明らかにしていきます。

それではまずはプロフィールからご覧ください。

 

料理家一家、プロフィール

栗原友

引用元:http://mogcook.com/about/kurihara.html

 

栗原友(くりはら とも)さんは1975年6月生まれの41歳の料理家さんです。

栗原友さんの家族は料理家一家なことでも有名です。

母親は料理研究家の栗原はるみさん、弟の心平さんは料理家、

お父さんは元キャスターで現在は「株式会社ゆとりの空間」の会長をされている栗原玲児さんです。

 

お母さんは「ごちそうさまが、ききたくて。」がミリオンセラー、

続編の「もう一度、ごちそうさまがききたくて。」と合わせてダブルミリオン(200万部)突破

という料理本では前例がないほどのヒットを見せたり、世界で5000冊の料理本の中からグランプリを決める「グルマン世界料理本大賞」

ではグランプリを受賞された国内外で知られる料理研究家さんです。

の心平さんも小さい頃から料理家としてテレビや雑誌で活動されています。

 

友さんは元々は料理家ではなく、ファッション雑誌の編集者として働いていたそうですが、

母親のつながりで料理関係の仕事を雑誌で取り上げることになったのがキッカケです。

その仕事を引き受けた時点では料理は全く分からず、そこから勉強して料理家になるまでになったそうです。

 

似たような境遇の女性に、上野樹里さんと結婚した和田唱さんの従妹、和田明日香さんがいますが、

和田さんの場合は嫁いだのがキッカケで料理研究家になりました。

 

ここで気になるのが料理家と料理研究家は何が違うのかということですが、

調べたところあまり違いはないそうですが、栗原友さんと心平さんは料理家で母親のはるみさんは料理研究家です。

 

しかし似た言葉に料理人がありますが、料理人と料理研究家では意味が違うようです。

料理人は何年間も修行を積んで、自分の料理に対してこだわりを持って高度な料理技術を持っている人、

対して料理研究家は、下積みはなく自己流のレシピを作り誰でも作れるようにアレンジする人のことだそうです。

 

スポンサーリンク

旦那について。結婚と再婚どっちが正しいのか

栗原友さんは今年41歳になりましたが、結婚されたのは39歳の頃の2014年と、割と最近のことです。

気になる結婚相手ですが、築地で魚屋さんとして働く男性のようです。

友さんも魚が好きで魚の料理を作る材料を仕入れる際にお世話になっていた男性が結婚相手となる旦那さんのようです。

 

友さんの結婚について調べていたところ、再婚というキーワードも出ていました。

ですが結婚以前の過去に離婚をしたことがあるわけでもなく、この築地の男性とも離婚しておらず今も仲良く旦那として一緒に暮らしています。

なので再婚ではなく結婚というのが正しいようです。

 

子供はいるのか

続いて子供についてですが、女の子が一人いるそうです。

友さんが41歳という子供を産むには高齢だったため、結婚してまだ2年ほどしか経っていませんがもう生まれて育児をしている最中だそうです。

結婚したのが2014年の1月で、出産されたのが2014年の12月なので本当に結婚されたらすぐ出産すると決めていたと思います。

 

それにしても料理家さんの子供ということは料理家の友さんの手料理がお弁当で、学校に通うということです。

おまけに朝昼晩と料理家の作る料理なので毎日おいしいご飯を食べて育つというのは羨ましいですね。

 

まとめ

・母親のはるみさんが国内外で有名な料理研究家、弟の心平さんも料理家という料理家一家。

・父親は元キャスターで現在は会社の会長。

・友さんは料理家になる前は編集者をしていた。

・料理家と料理研究家の意味は同じだが、料理人と料理家は意味が違う

・結婚相手の旦那は築地で魚屋さんとして働く一般人の男性。

・再婚の噂もあるが、離婚はされていない。

・子供は女の子が1人。

 

スポンサーリンク

 - 女性芸能人