気になるあの人はどんな人

初めて見るけど、この人どんな人?を解決するサイトです

カリスマViner、mahyaのマーヤソングで人気の「今日は木曜日」とは?

      2016/06/07

スポンサーリンク

はじめに

このページでは、女子中高生たちの間でカリスマVinerと呼ばれているmahyaさんを取り上げます。

彼女の代表曲である「今日は木曜日」とはどんな曲なのか、この曲が話題になった背景には何があったのか?について探っていきます。

まずはVineを知らない方のために「Vineとは何なのか」から見ていきましょう。

 

Vineとは何なのか

そもそも「Vine」というものが何なのか知らない方もいらっしゃるかもしれませんので、

ここで少しVineが何なのかについて説明しておきたいと思います。

 

Vineとはツイッターの動画サービスのことで、そのVineで作った6秒間の動画をツイッターなどのSNSにアップするというものです。

6秒というとても短いものですが、ちょっと簡単な空き時間で見れることもあり、女子中高生たちの間で大変話題になっているツールです。

ツイッターも140文字という制限が特徴でしたが、Vineも同じく6秒という短さを売りにしたアプリです。

授業の合間の10分休憩なんかに撮ってアップしたり、見たりするのにちょうど良い尺なのがウケている理由かもしれませんね。

このアプリは世界中で流行っていて、使っている利用者はなんと4000万人以上いるというから驚きです。

 

Vineの人気動画は?

挙げられている動画にはパラパラ漫画のような静止画をつないで6秒にした動画や、

動画を2秒ずつのものを3つにつなげて一人三役のショートフィルムにしたものまで、

この6秒という短い時間を武器にしている作品が人気となっているようです。

 

また女子中高生といった一般人だけではなく、企業でもVineを使って企業PRをしている会社がありました。

清涼飲料水のメーカーの会社「ポカリスエット」では、紙模型を使った静止画をつなぎ合わせ、

会社での働く社員の様子から最後はポカリスエットを飲んで仕事のリラックスという流れの作品が公開されていました。

6秒という短い時間ですが、分かりやすく明確に伝わってきて、長く説明するよりこちらの方が伝わりやすかったりするかもしれませんね。

 

スポンサーリンク

mahyaとは

mahya

引用元:http://vine-trend.com/rank.cgi?ac=vu&name=mahya

 

女子高生たちに大人気というVineですが、そんな女子高生たちの間で大変人気のある”カリスマViner”がいます。

そのカリスマVinerがmahyaさんという方です。

このmahyaさんがVineの中でどんな動画を挙げているかというと、

歌の動画をたくさん挙げられています。

彼女の歌う曲のことを「マーヤソング」と呼ばれています。

 

マーヤソングの代表曲「今日は木曜日」について

彼女の代表曲に「今日は木曜日」というものがあります。

この曲は、「今日は木曜日で、天気は好調だけど~♪」とゴキゲンな歌詞とメロディーで始まり、

「彼氏いない、うるせぇこの野郎」というオチになっています。

このオチのところで顔もなかなかの顔芸になっていて完成度が高いです。

 

曲のネタの完成度も高いのですが、この「今日は木曜日」が人気になったのにはもう一つ理由がありました。

それはアレンジしやすいことです。

 

「今日は木曜日で、天気は好調だけど~♪」の部分は同じで、オチの部分を「会社がある」だったり、「部活がある」という風にアレンジされて真似されることで広まりました。

なかにはこの曲の元ネタとなったmahyaさんのことを知らない方まで出るほどの拡散をされる人気ぶりです。

この拡散が広がりに広がり、最近ではテレビ出演をされることもあるそうですが、

今後は一般人ではなくタレントとして活動されるのでしょうか。テレビでの活躍に期待しましょう。

 

まとめ

・Vineとは6秒間の動画をSNSにアップするツイッターのアプリ。

・Vineが女子中高生に特に人気があり、その女子中高生の話題になっているカリスマVinerがmahyaさん。

・mahyaさんの曲のことをマーヤソングと呼ばれていて、代表曲が「今日は木曜日」。

・「今日は木曜日」はネタの完成度だけではなく、アレンジしやすいことからも人気が出た。

 

スポンサーリンク

 - 女性芸能人