気になるあの人はどんな人

初めて見るけど、この人どんな人?を解決するサイトです

元NMB48小谷里歩が、本名から三秋里歩に改名した理由は?実は実家が貧乏らしい

      2016/05/30

スポンサーリンク

 

三秋里歩が改名した理由は?

三秋里歩

三秋里歩(みあきりほ)さんは、1994年8月24日生まれの21歳です。

NMB48の初期メンバーで今年の2月に卒業されました。

NMB時代は芸名の三秋里歩ではなく、本名の小谷里歩として活動していました。

48グループのメンバーにはキャッチフレーズがそれぞれメンバーにはあるのですが、三秋さんがその時に使っていたキャッチフレーズがこれです。

こんばんワン!みなさんおいでやすー。今日はノッたはる?(観客から「イエーイ」)

おおきに。ほな、はんなり行きますえ。京都府出身、小谷里歩 ~才、りぽぽって呼んでくださーい

この時のあだ名は、りぽぽです。あだ名がかかっている里歩の部分は改名してからも変わっていませんが、

卒業してからはこのあだ名は使わなくなりました。

 

改名を発表したのは、この卒業公演の最中でした。

卒業を発表すると共に、会場からは驚きの声が広がりました。

そんな中で、続けて改名することを発表されました。

続けての発表で、メンバーと会場はあっけに飲まれた様子でした。

改名を発表する方法が斬新で、裁判で「勝訴」と書かれた紙を掲げるかのように、自らの名前が書かれた紙を掲げる形で発表されました。

この変わったやり方も大阪の人らしい三秋さんの発表の仕方でした。

この芸名の由来については親戚の名字だそうですが、占い師さんに鑑定してもらったそうです。

その結果、かなり良いものだったらしく活躍できますよと言われて今回改名することとなりました。

この卒業の時点ですでに舞台への出演も決まったと発言され、これは改名のおかげだと喜んでいました。

恋愛彼氏に関しては、48グループは総じて恋愛禁止というルールがありますので出来ませんでしたが、卒業されたのでこちらも解禁となりました。

まだ卒業されて半年も経っていないので噂も出ていませんが、これから噂になる方も出てくるかもしれませんので、その時またこちらに追加記事を投稿したいと思います。

 

スポンサーリンク

三秋里歩の貧乏キャラ

NMB時代から彼女を知っている方ならご存知かもしれませんが、卒業してから彼女のことを知ったという方なら知らないかもしれません。

NMB所属時代に話されていた貧乏な話というのがこちらです。

 

住んでた家がかなり狭いしボロボロで、寝る時には全員分の布団がなかったそうです。

台風の日なんかは、窓やどこかの隙間からものすごい風が入ってくるそうで、家の中がぐちゃぐちゃになったそうです。

なかなか今の時代でも珍しい話で、これからお笑い番組などで彼女を見る機会も増えるかもしれません。

NMBに入ったばかりの頃は大人しくしていてあまり喋らない子だったそうですが、メンバーによるとその頃からかなり天然なところがあったそうです。

 

こういった貧乏話や天然エピソードはお笑い番組でかなり重宝されますが、

メンバーを卒業されてからは知り合いのいない舞台に出ていくことになりますので、ちょっと人見知りをされるかもしれません。

そうなると、この良さが発揮されない可能性がちょっと心配されます。

今後は幅広くやっていきたい、力を試したいとおっしゃられていますが、様々な可能性が考えられます。

 

48グループ時代に歌やダンスをやっていたのでその経験を生かして歌手、

大阪出身であることやネタやキャラクターなどからお笑い番組などにタレント、

前田敦子さんや川栄李奈さんのように女優という可能性も考えられます。

48グループに所属していた時に番組内でも歌はもちろん、コントやトーク、演技もされていたのでNMBに所属していたことが今後にとってかなりプラスになることは間違いないでしょう。

しかしどの可能性にしても、これから活躍していく上では、そういったところを克服していくことがまずは課題となりそうです。

 

スポンサーリンク

 - 未分類