気になるあの人はどんな人

初めて見るけど、この人どんな人?を解決するサイトです

コロチキのナダルの大学や本名について。アスペの障害者なのか?

   

スポンサーリンク

はじめに

コロコロチキチキペッパーズのボケを担当しているナダルさん。

ナダルさんの芸名の由来や本名、さらには卒業した大学などを紹介していきます。

また後半では、アスペルガー症候群なのか、障害者なのかという疑いの真相について明らかにしていきます。

それではまずはプロフィールからご覧ください。

 

プロフィール。本名と芸名の由来

コロコロチキチキペッパーズ

出典:http://talent.yahoo.co.jp/pf/detail/pp724920

 

コロコロチキチキペッパーズは、2012年結成のお笑いコンビです。

やっべぇぞ」や「やったぁ」でおなじみですね。

コンビ名の由来は、「長い名前にしたら覚えてもらえそうだから」という理由だそうです。

しかし最近では覚えにくいからかコロチキと呼ばれるようになりました。そのうち正式名称で呼べる人がいなくなってしまうかもしれませんね。

※長いコンビ名で他には、「POISON GIRL BAND」や「ペパーミントの風に吹かれて」、「大蛇が村にやってきた」などがあります。

 

NSC33期生で同期の芸人は、猫塾、しゃかりきなどがいます。

2015年のキングオブコントで優勝しています。

 

元々は別々のコンビを組んでいたそうですが、お互い解散して二組目のコンビ結成となります。

そのため2012年結成とはなりますが、デビュー自体は2010年です。

ちなみに2012年デビューは、ゆりやんレトリィバァさんがいます。

 

ツッコミを担当しているのは、写真右の西野創人(にしの そうと)さんです。

91年生まれの24歳とまだまだ若いですね。

※18歳でNSCに入ったそうです。

 

ボケを担当しているのが、写真左のナダルさんです。

本名は、相浦英樹(あいうら ひでき)さんです。

高い声が印象的です。

ハーフの疑惑がありますが、京都の南山城村という村出身の純日本人です。

84年12月23日生まれの31歳です。

 

相方の西野さんは7歳年下とかなり年が離れていますね。

西野さんは高校卒業後すぐにNSCに入学していますが、ナダルさんがNSCに入ったのは26歳とかなり遅めでした。

※ドランクドラゴンの塚地さんと同じパターンですね。塚地さんも仏壇メーカーで働いて24歳から人力車の養成所に通っています。ちなみにタモリさんもデビューが30歳と遅かったです。なのでナダルさんはそこまで遅くありません。

 

ナダルさんは近畿大学の農学部を卒業しています。

※近畿大学は産近甲龍と呼ばれる近畿の大学の一つで、偏差値は57と少し賢い。

当時は芸人ではなく水族館に就職するのが夢だったそうですが、倍率が高いという理由から諦めて漬物屋に就職していました。

そこから芸人を目指したため、26歳と遅めのデビューとなりました。

 

ちなみに芸人の前に消防士を目指して2回試験に落ちたという時期もありました。

そしてコロコロチキチキペッパーズも結成してから1週間で「向いてないからお笑いやめる」と解散を切り出したそうです。

ナダルさんはコロコロと考えが変わりやすい人なのかもしれません。

 

芸名の由来は、テニスプレイヤーのラファエル・ナダル選手からきています。

カタカナの名前にしたいということから、いくつかの候補の中からナダルという名前になりました。

後付けで「ナダル選手のように華麗に笑いのラリーを返したい」と芸名の意味付けをされていました。

 

ナダル選手は世界ランキング1位だったこともある偉大な選手です。

実はナダル選手は86年生まれの30歳で、芸人のナダルさんの方が1つ年上です。

年下の人を芸名にするって何か不思議ですよね…。(笑)

ちなみにナダルさん(芸人)はテニスの経験はないそうです。

 

スポンサーリンク

アスペルガーの障害者なのか?本当は先輩に失礼芸人

ネット上ではナダルさんに対して、アスペルガー症候群という障害の疑いがあります。

※アスペルガー症候群とは、自閉症の一種で相手を気遣うことが出来なかったり、場の空気が読めないなどコミュニケーション能力に欠陥をもたらす症状です。

その疑いの原因となったのが、コロチキのネタです。

 

ナダル、アスペルガー

出典:http://matome.naver.jp/odai/2142850315950715501

 

「やっべぇぞ」と言って人の話を聞かずに、その物の魅力を語り続けます。

相手の言葉に反応することなく話を続けるのはアスペにも見えますが、大事なのはこれがネタなのか本気でそうなのかという所です。

 

アメトーークなど最近ではバラエティ番組でナダルさんが話をする場面が増えましたが、ネタとトークの時のナダルさんは全然キャラクターが違います。

「やっべぇぞ」の時のナダルさんではありません。トークの時のナダルさんはアスペらしい言動はなく、あの振る舞いはネタとしての行動と考えて良さそうです。

 

実は「相方が先輩に失礼芸人」だということがアメトーークで明らかになりました。

大先輩である今田耕司さんが「俺もモテたいなぁ」と話したところ、「今田さんでもモテる日が来ます」と言ったり、

先輩にご飯に連れて行ってもらう立場にも関わらず、偶然会った後輩に「飯行くか」と勝手にメンバーを増やしてしまうなど失礼芸人であることが判明しました。

 

まとめ

・ナダルさんの本名は、相浦英樹さん。

・芸名の由来はカタカナにしたいということから、テニスプレイヤーのナダル選手。

・ナダル選手は実は年下。

・コンビ名の由来は、長い名前にしたら覚えてもらえると思ったとのこと。

・やっべぇぞネタが原因でアスペルガー症候群の疑いがある。

・ネタとトークでナダルさんの言動は全然違い、アスペの疑いはネタでの役作りの影響と考えてよさそう。

・実際は先輩に失礼芸人だということがアメトーークで明らかになった。

 

スポンサーリンク

 - お笑い芸人