気になるあの人はどんな人

初めて見るけど、この人どんな人?を解決するサイトです

cm美女、中条あやみの姉とハーフについて。

   

スポンサーリンク

はじめに

ハーゲンダッツやポカリスエットのCMでおなじみ、中条あやみさん。

普通の日本人の名前ですが、実はハーフです。

本名は何というのか、そして姉はどんな人なのかについて紹介していきます。

それではまずはプロフィールからご覧ください。

 

プロフィール、ハーゲンダッツやポカリのCM

中条あやみ

出典:http://talent.yahoo.co.jp/pf/detail/pp469616

 

中条あやみさんは、1997年2月4日生まれの19歳のファッションモデルです。

デビューのキッカケは、セブンティーンのモデルオーディションを受けて、グランプリを受賞したことです。

 

現在も雑誌「Seventeen」の専属モデルとして活動しています。

またイベントだけではなく、東京ガールズコレクションやガールズアワードといったイベントにも出演しています。

Seventeenのモデルで活躍している人は多く、広瀬すずさんや飯豊まりえさんなどもいます。

 

モデルとして活動する一方で、CMに多数出演しています。

むしろCMのイメージの方が強いという方も少なくないかもしれません。

出演したCMにはドコモのdポイントやローソンなどありますが、ハーゲンダッツとポカリのCMが特に有名です。

 

2015年から出演しているポカリのCMは、別名”売れる女優の登竜門”と言われています。

その歴史は長く、30年前の1986年から続いています。

森高千里さんや宮沢りえさんから、最近でいうと綾瀬はるかさん、川口春奈さんなどがいました。

 

そしてハーゲンダッツのCMは去年までは柴咲コウさんでしたが、今年からは中条あやみさんが担当しています。

お風呂に入りながら、ハーゲンダッツを食べるという贅沢なシーンです。

 

ネット上では、

「柴咲コウじゃなくなってしまうのは残念だけど、中条あやみもアリ」

「ちょっと寂しいけど、可愛すぎて死んだ」

など寂しい気持ちだけではなくファンになる人も多く、早くも受け入れられている様子です。

 

柴咲コウさんは日本アカデミー賞やブルーリボン賞も受賞している女優さんですが、そんな人の代役を19歳の女の子が務めるのは、ギャップが酷なようにも感じられましたが、それで受け入れられてるのはスゴいですね。

 

演技の方でも、2014年に「劇場版 零 ゼロ」で主演を務めています。

そのあとも「セトウツミ」や「ライチ☆光クラブ」でヒロインを務めています。

まだ10代ですが、早くもモデルと女優でブレイクの兆しが見えています。

 

スポンサーリンク

ハーフなのか?そして姉と本名について

中条あやみという普通の日本人の名前ですが、実はハーフです。

父親がイギリス人、母親が日本人です。

そして姉が一人いて、四人家族です。

姉は一般人だそうですが、そのため名前も明らかにはなっていませんでした。

 

中条あやみさんの正確な本名は、「中条あやみポーリン」です。

あやみポーリンというとあだ名のようですが、実際にあだ名としても「ポーちゃん」と呼ばれたりするようです。

 

実際、ポーリン(Pauline)は英語圏の女性に多い名前のようです。ポーリンやポーリン、ポーリーンという表記もされるようです。

日本でいうところの優子のような感じでしょうか。

実際にフランスの歌手にポリーン・エステールさん、アメリカの作曲家にポーリン・オリヴェロスさんなどがいます。

 

英語に関してはお父さんが家で英語を話すそうで、英語は日常会話程度は出来るそうです。

しかし育ちはほとんど大阪で、関西弁を話されるそうです。

方便があって、英語もしゃべれるって良いですね。

出身の学校は、阪南中学、東住吉高校となっています。

 

まとめ

・「Seventeen」の専属モデル。

・デビューのキッカケは、セブンティーンのモデルオーディション。

・CMに数多く出演していて、代表作品にはポカリスエットやハーゲンダッツがある。

・女優としてドラマや映画にも出ていて、主役やヒロインの中心人物としての出演もある。

・名前はモロ日本人だが、父親がイギリス人のハーフ。

・姉がいるが、一般人のため名前や顔は明らかになっていない。

・本名は、中条あやみポーリン。

・ポーリンは日本では珍しく馴染みが無いが、英語圏ではよくある名前。

・父親が英語を家で話すため、日常会話程度はしゃべれる。

・卒業した学校は、阪南中学、東住吉高校。

 

スポンサーリンク

 - 女優