気になるあの人はどんな人

初めて見るけど、この人どんな人?を解決するサイトです

ミステリーハンターの野々すみ花の宝塚時代について。片岡愛之助との関係は?

   

スポンサーリンク

はじめに

宝塚のトップスターの娘役として活躍していた野々すみ花さん。

そんな宝塚時代や天才である一方で天然だという彼女の人物像、退団後にやっているミステリーハンターという仕事のキッカケ、

後半では数多くの女性と噂になったことのある片岡愛之助との関係性についても探っていきます。

それではまずはプロフィールからご覧ください。

 

プロフィール、宝塚時代

野々すみ花

引用元:http://talent.yahoo.co.jp/pf/detail/pp478867

 

野々すみ花(のの すみか)さんは1987年2月27日生まれの29歳の元タカラジェンヌの女優です。

本名は上田澄佳(うえだ すみか)さんです。

下の名前は漢字を変えて芸名にも反映されているようです。

娘役らしい「澄佳」という可愛い名前なのは宝塚が好きなお父さんの影響でしょうか。

ちなみに出身地は兵庫県宝塚市ではなく京都府です。

 

まずは野々さんの宝塚時代について書いていきたいと思います。

宝塚ではダンスと芝居、歌の3拍子全て上手にこなせる実力派の娘役として知られていました。

※タカラヅヌには、カッコ良い男役と可愛らしい娘役があります。男役には当ブログでも紹介した最近バラエティ番組にも出演している姿月あさとさんもいました。

 

そのキッカケは、幼少の習い事にありそうです。

3歳からクラシックバレエを始め、6歳からはピアノも始めました。

タカラジェンヌを目指すようになったのは、なんと物心をつく前から宝塚が大好きな父親に入団を勧められていたことです。

野々さん自身も小学校の時にテレビで宝塚歌劇団を見てからはなりたいと自分の夢になったそうです。

 

幼少から宝塚に向けて習い事をしていたこともあり、高校2年生になるタイミングで宝塚音楽学校に入学しました。

そして2年後に91期生として宝塚歌劇団に入団し、入団から4年後には宙組の娘役のトップスターになりました。

 

退団の理由は?

野々さんはトップスターに就任した3年後には宝塚歌劇団を退団しました。

退団の理由として、大空祐飛さんと一緒に卒業したいという気持ちがあったと発言されていました。

大空さんは野々さんが一からたくさん教わった先輩で尊敬する先輩でもありました。

 

引退後、ミステリーハンター

引退してからは舞台やドラマ、バラエティ番組にも出演しています。

ドラマでは、NHK「あさが来た」の美和役や「重版出来」のミサト役などがあります。

 

バラエティ番組では、2013年の7月から「世界ふしぎ発見!」のミステリーハンターとして出演しています。

ドラマや舞台は宝塚の延長で考えられますが、ミステリーハンターとしてのバラエティ番組の出演は新しいフィールドということになります。

 

ミステリーハンターとして不定期でこれまでに何回か出演していて、過去には「マリーアントワネット編」や「ナポレオンの初恋編」、「スコットランド編」、「ジャワ島」など世界各国のミステリーを探っています。

一度だけ2015年に「金沢編」という国内のミステリーを探る回もありました。

海外旅行がしたくて英語を必死に勉強していると以前語っていたことがあったので、その勉強の成果が仕事に活かせ海外旅行も出来るという、ミステリハンターは野々さんにとって一石二鳥の仕事でした。

 

器用な一方で天然な性格も

宝塚時代にはダンスと芝居、歌の3拍子全て上手にこなせる実力派の娘役という器用なイメージでしたが、一方でプライベートでは意外と天然な性格を持っていると有名でした。

水族館のことを海賊館と言い間違えたり、「今までで一番遠くに行った場所は?」と聞かれた時に「(宝塚音楽学校のある)武庫川です」と答えたこともありました。

 

天才でもあり、天然でもあるという常人とはかけ離れた感覚があり、そこがまた彼女の魅力でもあります。

 

片岡愛之助との関係は?

野々すみ花さんと検索すると片岡愛之助というキーワードがヒットします。

こうした時に片岡愛之助と野々さんが恋人関係なのか、前に付き合っていたのかと勘ぐってしまいます。

 

片岡愛之助さんの女性関係といえば、2010年に佐藤江梨子さん、2013年にタレントの熊切あさ美さん、今年の3月末には女優の藤原紀香さんと結婚しました。

数多くの女性と話題になった男性ですが、その女性の一人として野々さんはいたのでしょうか。

野々さんは現在の所はまだ結婚されていません。

 

野々さんと片岡さんの共通点を探ったところ、過去に共演した作品はありませんでした。

唯一片岡愛之助さんと野々すみ花さんとの関係があった出来事というのが、野々さんが大阪府警南署で「一日署長」を務めた時のことです。

このときちょうど藤原紀香さんと片岡愛之助さんが結婚したタイミングだったため、記者会見の質問ではこの結婚に関連して「逮捕したい男性はいますか?」という恋人の存在を探る質問をされました。

この質問に対して「それはどうでしょう…」と困っていた様子でしたが、もし過去に片岡さんと付き合っていてこの質問がされていたとしたならかなり辛い質問ですよね。

しかし共演したこともなく共通点がないので、片岡愛之助さんと恋仲にあったという可能性は低そうです。

 

まとめ

・本名は上田澄佳さん。宝塚好きな父親が名付けたのか。

・退団の理由は、尊敬する先輩であった大空祐飛さんと一緒に卒業したかったということ。

・ミステリーハンターとして世界各国のミステリーを探っている。

・海外旅行がしたいと英語を勉強していたこともあり、ミステリーハンターは仕事でもあり海外旅行でもあり一石二鳥。

・宝塚時代はダンスや芝居、歌を器用にこなし天才と評されることも多かった。

・宝塚ではダンスや芝居、歌と器用にこなす天才であった一方で、プライベートでは不思議な発言をする天然でもある。

・片岡愛之助というキーワードがあったが、共演したことはない。

・共通点としては、警察の一日署長の時に片岡さんの結婚に関連した質問が出たという非常に関係性が薄い。

・片岡さんと恋仲にあった可能性は非常に低い。

 

スポンサーリンク

 - 女性芸能人