気になるあの人はどんな人

初めて見るけど、この人どんな人?を解決するサイトです

競艇(ボート)の万舟謙の正体は岡山祐児だった

   

スポンサーリンク

はじめに

怪談番組への出演が多い、オーケイの岡山祐児さん。

怪談芸人としてのイメージが強いですが、実は競艇(ボート)がめちゃくちゃ強くて、競艇番組の司会を務めています。

さらには”万舟謙”というマスクマンを演じていることでも話題になりました。

そんな岡山さんのこれまでと競艇での活動について紹介していきます。

それではまずはプロフィールからご覧ください。

 

プロフィール

岡山祐児

出典:http://talent.yahoo.co.jp/pf/detail/pp363661

 

岡山祐児(おかやま ゆうじ)さんは、松竹芸能所属のお笑い芸人です。

オーケイというコンビを組んでいます。

94年から活動している芸歴23年目で、同期の芸人にはたむらけんじさんやケンドーコバヤシさん、中川家などがいます。

 

同期の芸人さんたちはテレビ番組で活躍している芸人さんたちが多いですね。

オーケイのレギュラー番組としてはラジオが多く、「オーケイ・チョップリンのラジオ(メキペキ)」や「オーケイのめっさGO!」などがあります。

テレビには「たかじん胸いっぱい」に不定期で出演しています。

少し前の森脇健児さんのような感じですね。

 

同期の芸人さんに比べてレギュラー番組が少ないですが、上方漫才コンテストやABCお笑い新人グランプリなどで賞を受賞するなど実力者です。

 

岡山さんピンでは、怪談番組への出演が多いです。

北野誠さんや松竹芸能の怪談イベントに出演したり、稲川淳二さんの怪談グランプリなど多数出演しています。

怪談芸人としてのイメージが強いかもしれませんが、実は競艇(ボート)の番組にも出演しています。

 

競艇(ボート)で万舟謙を演じていた

岡山さんは現在スカパーのチャンネル、日本レジャーチャンネルで「一緒にアソボ!」という番組で司会を務めています。

一緒にアソボ!は、ボートレーサーが真剣に打ち込んでいるプライベートの趣味”アソビ”で、その道のプロと対決するというものです。

過去にはプロボウラーやダーツ、ゴルフで対戦したことがありました。

 

そして競艇に関する人で有名なのが”万舟 謙”(下の写真の一番右の黒い服を着て白いマスク)という人です。

万舟謙

出典:https://www.youtube.com/watch?v=nTfiqLm_ltg

 

万舟謙は、ボートレースで勝ったお金だけで家族(妻1人、子供2人)を養っていて、旅行にまで連れていくほど競艇に強いというキャラクターです。

競艇つながりでパチンコやスロットのライターさんが出演することがあり、その縁で万舟謙がパチンコ番組に出演することも増えました。

ネット上では誰なのかと様々な憶測が飛び交いましたが、オーケイの岡山祐児さんだと明らかになりました。

 

競艇好きの芸能人は多いですが、実際に勝てている人は少ないです。

有名な人でいえば、坂上忍さんや徳光和夫さん、蛭子能収さんなどがいます。

 

坂上忍さんは売り上げのほとんどをギャンブルに賭けるほどの豪快な人で、大みそかには所持金全て賭けるというのを習慣にしています。

その結果1億円勝ったこともあれば、3億円負けたこともあるそうです。

 

徳光さんはテレビで号泣してまじめな人というイメージも強いですが、競艇好きというのも有名です。

蛭子さんは人生の8割ほどは競艇だというほど好きだそうですが、今までを振り返ると1億円ほど負けているそうです。

 

テレビでは万舟謙・岡山さんよりも活躍している3人ですが、競艇に関しては岡山さんの実力の方が圧倒的に上のようです。

お笑いではなく競艇という場であればもっと活躍できたような気もするのですが、坂上さんや徳光さんが競艇をやめられないように、やっぱりお笑いが好きだからこそやめられないのかもしれせん。

 

まとめ

・オーケイはラジオ番組への出演が主の芸歴23年目の漫才コンビ。

・同期の芸人にはケンドーコバヤシさんやたむらけんじさんなどがいる。

・同期の芸人と比較するとレギュラー番組が少ないが、上方漫才コンテストやABCお笑い新人グランプリなどで賞を受賞していた。

・岡山祐児さんはピンで怪談番組やイベントに出演することが多い。

・怪談芸人というイメージが強いが、実は競艇(ボート)もめちゃくちゃ強い。

・「一緒にアソボ!」という競艇の番組で司会を務めている。

・万舟謙さんというボートレースがめちゃくちゃ強いマスクマンがいる。

・万舟謙の正体は実はオーケイの岡山祐児さんだった。

・万舟謙(岡山さん)は、ボートレースの勝ち金だけで家族を養い、旅行にまで連れていくほどの実力を持つ。

・競艇を好きな芸能人は多く、坂上忍さん、徳光和夫さん、蛭子能収さんなどがいる。

・しかし勝っている人は少なく、数億円単位で負けている人もいる。

・彼らが競艇をやめられないように、岡山さんも競艇だけではなくお笑いもやりたい。

 

スポンサーリンク

 - お笑い芸人