気になるあの人はどんな人

初めて見るけど、この人どんな人?を解決するサイトです

尾崎裕哉の母(繁美)は創価学会?

   

スポンサーリンク

はじめに

歌手でもある尾崎裕哉さんですが、音楽の日に出演し、父親である尾崎豊さんの楽曲を歌ったことで大反響になりました。

前半では、尾崎裕哉さんの学歴やデビュー前についても紹介していきます

後半では、そんな尾崎さんの母親がどんな人なのかについて紹介していきます。

それではまずはプロフィールからご覧ください。

 

プロフィール、高校や大学は?

尾崎裕哉

出典:http://pinky-media.jp/I0003415

 

尾崎裕哉(おざき ひろや)さんは、1989年7月24日生まれの27歳の歌手です。

※”ゆうや”ではなく、”ひろや”

父親はあのロックシンガーの尾崎豊さんです。

宣材写真の哀愁ある顔は、どこか父親の豊さんに似ていますね。

 

高校はアメリカンスクール・イン・ジャパン、大学は慶応義塾大学を卒業しています。

父親の二世タレント感が強いですが、アメリカンスクールに通い慶応大学を卒業というインテリでもあります。

 

アメリカンスクール・イン・ジャパンは、東京都調布市にある日本初のナショナルスクールです。

卒業生には女優の早見優さんや歌手の宇多田ヒカルさん、May Jさんなどがいます。

この学校に通うキッカケは、幼少時代を母親と共にアメリカで過ごしたことでした。

 

歌手としてはCrouching Boysというバンドでライブイベントをしていましたが、現在はバンドから脱退しています。

テレビでは7月16日に「音楽の日」に出演し、父親の尾崎豊さんの楽曲「I LOVE YOU」を歌い大反響でした。

 

「親子ということもあって、声が似ている」

「やっぱり上手い」

という称賛の声の一方で、

「尾崎の訴えかけるようなものがない」

「モノマネ芸人じゃないんだから」

と批判の声もありました。

 

母親の尾崎繁美は創価学会?

母親の名前は繁美さんというそうです。

前に夫の尾崎豊さんに関した本「親愛なる遥いあなたへ――尾崎豊と分けあった日々」を出版しています。

 

その本は非常に売れたそうですが、ファンたちからは「金のなる木の暴露本」などと批判を受けました。

そんなこともあり、アメリカに渡米したのではないかと言われていました。

 

そしてさらには創価学会で尾崎豊さんの死に関しても原因があると噂されています。

その噂によると、

元々尾崎豊さんと繁美さんは夫婦そろって創価学会員だったそうです。

しかし途中で豊さんは創価学会から脱会し、繁美さんは残りました。

創価学会は脱会者に対して執拗な嫌がらせをするそうで、脱会の半年後に豊さんは変死という形で亡くなりました。

 

セカンドバッグに遺書があったとされていますが、この遺書さえもでっち上げたものではないかと噂されています。

変死というのも服を着ていない上に傷だらけという状態でしたが、外傷性の膜下出血もあったことから何者かに襲われたのではないかという話もあります。

※正式な死因は肺水腫と言われています。肺水腫は血液の液体成分が血管の外へ滲み出るという症状で、低酸素状態になり呼吸困難になります。

 

お金目当てで繁美さんが依頼したのではないか…という話もありますが、20年以上の時間が経ってしまい真相は闇へと消え去ることとなってしまいました。

 

まとめ

・尾崎裕哉さんの父親は歌手の尾崎豊さん。

・二世タレントのイメージが強いがアメリカンスクール、慶応義塾大学を卒業という実はインテリ。

・「音楽の日」に出演し、尾崎豊さんの曲を歌い大反響だった。

・母親は尾崎繁美さん。

・尾崎豊さんと繁美さんは創価学会員だったと言われている。

・豊さんが脱退し、半年後に亡くなった。

・死に関して多くの疑問が残っている。

 

スポンサーリンク

 - 歌手