気になるあの人はどんな人

初めて見るけど、この人どんな人?を解決するサイトです

祥子の年齢を詐称している疑惑が?出身は熊本県らしい。

      2016/06/23

スポンサーリンク

はじめに

謎の美女として有名になった祥子さんですが、

本名や年齢はいくつなのでしょうか。

またかわいらしいルックスからは想像もつきませんが、

尊敬しているのが壇蜜さんで妖艶路線という一面もあります。

そんな彼女のまずはプロフィールからご覧ください。

 

祥子のプロフィール、出身は熊本県

Žðl¶@ËŽq ’S“–Eˆäã

Ž

引用元:http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geinox/172810

 

祥子さんは、1985年4月13日生まれの31歳です。

謎の美女ですが、年齢不詳ではないようです。

10代から20代前半のタレントが多い芸能界において若くはない年齢ですが、

キャラや経歴の濃さについてはこの後解説していきますが、このハンディキャップにも打ち勝つような勢いを感じます。

元セクシー女優でもあり、現在はタレントとして活動されている及川奈央さんにも少し雰囲気が似ているような気がします。

 

芸能界に入ったの自体はもっと前で、地元の熊本県で声をかけられ、レポーターをしていたそうです。

本名は、高松美和さんです。下の名前にかすりもしてませんが、これが本当の名前だそうです。

ちなみに尊敬している人物としているのが、壇蜜さんです。

この壇蜜さんもデビューが30歳手前だったので、そこも共通ではありますが、「大人の色気」を祥子さんは尊敬しているようです。

 

年齢を詐称しているという疑惑について

31歳と若くない年齢ですが、これでも年齢を詐称しているのではないかという疑惑が出ています。

その理由として、老けてるというものやしわが気になるなどの理由が挙げられていました。

 

実際、芸能界で年齢詐称して活動していた芸能人は少なくありません。

有名なところでいえば、手島優さんが2歳若くサバを読んでいたり、夏川純さんが3歳若くしていたり、

意外な所では江角マキコさんや岡本夏生さんが2歳若くしていました。

 

詳しく言えば年齢詐称をしていた芸能人は他にもいるのですが、2,3歳若くするというのはかなりありふれているようです。

では、なぜ年齢をサバ読んでまで若く見せるのでしょうか。

手島さんや夏川さんがサバ読んでいたことがバレた際の発言を参考に見てみたいと思います。

 

彼女たちはグラビアアイドルですが、グラビアは10代じゃないといけないという業界内のトレンドがあったそうです。

そのため21歳だったのを19歳にしたり、24歳だったのを21歳にするなどして、

2、3歳若くサバ読みすることで、ぎりぎり10代にしたり20前後まで持ってくることに意味を感じていたそうです。

 

今回の祥子さんは31歳と元々が若くないので、35歳とか30代半ばよりはアラサーの30歳に少しでも近づけたいということは確かに思う所ではあるので、

年齢詐称がありふれた芸能界ですし、ネットの人たちの疑惑が強いのも納得な気がしますね。

 

謎の美女とは?

祥子さんを調べると、謎の美女というキーワードが挙がって来ます。

このキャッチフレーズがついたキッカケは、週間ポストのグラビアシリーズ「謎の美女」に彼女が出演したことでした。

キッカケはそうなんですが、彼女のキャラクターも外見とは意外とかけ離れていて、そのギャップがまた”謎の美女”でもあります。

アイドルがかわいい、キレイは当たり前になっていますから、やはり活躍していく、生き残っていくためには、

「BEST」もっときれいな人ではなく、「ONLY ONE」きれいだけではなく、それプラスその人らしさが必要となってきています。

そういう意味では、これから紹介していくギャップは今後の活躍においてかなり重要な役割を担っていると思います。

 

主演映画「D坂の殺人事件」

2015年2月に、女優デビューにして映画に主演という華々しいデビューでした。これは役者さんじゃないからこその特権かもしれませんね。役者さんのデビューではなかなかデビューから主役とは行きません。

この映画の内容は、セクシー路線の内容で、彼女の清楚な外見とは想像もつかないものとなっています。

写真集も発売されていますが、その中身も同じく露出の多いものとなっています。

壇蜜さんを尊敬することからもその路線で今後活動されていくのかもしれませんね。

実は、彼女のキャラクターとしては清楚なイメージよりもこっちのお色気な方が正しいようです。

2010年に彼女が2008年に熊本から東京に上京して、映画やテレビ番組の仕事が全くない頃の話ですが、この頃は経済的に余裕がなかったため、当然コンビにや居酒屋などでアルバイトをしていたそうです。

そんな苦労がありながらも、65歳の方と付き合っていたそうです。孫ほどの年の差ではありましたが、プロポーズもされたそうです。

と、そんな意外なプライベートの一面もあります。仕事でそういう路線をやっているわけではなく、本人も進んでやっているという感じがしますね。

 

「スポンサーリンク」

 - 女性芸能人