気になるあの人はどんな人

初めて見るけど、この人どんな人?を解決するサイトです

「スカッとジャパン」で話題の田爪愛里のバレエと二重まぶたについて

   

スポンサーリンク

はじめに

バラエティ番組「スカッとジャパン」の胸キュンすると話題の人気コーナー「幼馴染のマネージャー」に出演してかわいいと話題になった、田爪愛里さんを取り上げます。

実はスカッとジャパンだけではなく、過去に二コプチで大人気だったり、

バレエが上手だったりとスカッとジャパンでは見えない彼女の魅力がたくさんありました。

ではまずは、プロフィールからご覧ください。

 

プロフィール

田爪愛里

引用元:http://3minute-media.com/8074.html

 

田爪愛里(たづめ あいり)さんは、2001年1月5日生まれの15歳の高校1年生のモデル、女優です。

元ニコプチの専属モデルで、映画「アオハライド」や「悪魔ちゃんThe 夢ovie」に出演したことでも有名です。

※ニコプチは「二コラ」の姉妹雑誌、二コラプチの略です。

そして現在はバラエティ番組「スカッとジャパン」に出演していることで話題になっています。

 

スカッとジャパンは、「世の中のムカッとする出来事をスカッとするものに変えよう」というコンセプトの番組です。

この番組内で田爪さんは「人気若手俳優の5人」のうちの1人として、

青春のスカッとする1ページ、胸キュンすると人気のコーナー「幼なじみのマネージャー」に出演しています。

 

この人気若手俳優の5人というのは田爪愛里さん、恒松祐里さん、葉山奨之さん、中村ゆりかさん、美山加恋さんです。

この5人の中だと、美山加恋さんが一番有名かもしれませんね。

 

美山加恋さんは元子役で草彅剛さん主演の番組「僕と彼女と彼女の生きる道」に出演して天才子役として注目を集めたこともあります。

若手というよりはベテランといっても良いかもしれません。

 

田爪愛里さんはこのスカッとジャパンの幼なじみのマネージャーに出演した際ツイッターなどで、

「かわいい」、「まだ15歳なの?!」という声で話題になりました。

 

ニコプチ

彼女はスカッとジャパンでブレイクする前に、ニコプチで人気専属モデルとして活躍していました。

なのでかわいいという反応は当たり前っちゃ当たり前なんですが、このニコプチ内のモデルの中でも人気のモデルさんでした。

専属モデルのことを”プチモ”というのですが、そのプチモの中で上位に所属するモデルを”レギュラープチモ”といい、田爪さんはレギュラープチモの1人として活動していました。

 

過去にいたプチモには田爪さんの他にも、野々村真さんの娘、香音さんやますだおかだの岡田さんの娘、岡田結実さん、ピラメキーノで人気が出た飯豊まりえさんなどがいます。

 

バレエの経験はあるのか?悪魔ちゃんについて

田爪さんは2012年に放送されていたドラマ「悪魔ちゃん」に生徒役で出演していました。

この悪魔ちゃんの6話で、バレエ教室に通うお嬢様としてバレエを披露するシーンがあり、上手だったのが話題になりました。

 

そこで気になるのがバレエの経験があるのかどうかですが、特技にバレエとピアノを挙げていました。

教室に通っていたかは分かりませんが、趣味ではなく特技として挙げているので経験は間違いなくあると思います。

 

二重は整形なのか自然なのか

芸能人でさらにモデルとなると整形疑惑が付き物です。

田爪愛里さんを検索すると、「ニコプチ」や「スカッとジャパン」と同時に「二重」というキーワードが上がることからもかなりの注目ポイントになっていると思います。

 

こうした時にたいていの場合昔の写真を参考にして比較するのですが、

昔といえば4年前の人気プチモデルとして活躍していた2012年なのですが、

この時点では人気モデルになるほど顔が出来上がっていて参考にはなりません。

目もそこまで不自然な二重ではないので、おそらく整形ではないと思います。

 

まとめ

・スカッとジャパンの若手俳優の5人のうちの1人で出演し、かわいいと話題になった。

・ニコプチのモデルの中でも人気の人が選ばれる、レギュラープチモとして活躍していた。

・悪魔ちゃん内でバレエが話題になった。特技に挙げているほどバレエが得意。

・二重まぶたはおそらく整形ではない。

 

スポンサーリンク

 - 女性芸能人