気になるあの人はどんな人

初めて見るけど、この人どんな人?を解決するサイトです

じゃがりこ勉強法の瀧口友里奈が結婚した旦那は?

   

スポンサーリンク

はじめに

東京大学卒でキャスターとして活動する滝口友里奈さん。

心理学的にも効果があるという、彼女の独自の勉強方法”じゃがりこ勉強法”とはどんなものなのか紹介します。

また後半では、結婚した旦那さんがどんな人なのかについて紹介していきます。

それではまずはプロフィールからご覧ください。

 

プロフィール

瀧口友里奈

出典:http://talent.yahoo.co.jp/pf/detail/pp312605

 

瀧口友里奈(たきぐち ゆりな)さんは、1987年8月1日生まれのタレントです。

事務所は、新井恵理那さんや岡副麻希さんなどフリーアナウンサーやキャスターが多く所属するセントフォースです。

そのこともあり、現在ニュースモーニングサテライトやCNNサタデーナイトでキャスターを務めています。

 

大学はあの東京大学を卒業している秀才でもあります。

そのため、ネプリーグなどクイズ番組にも出演することがあります。

 

ちなみに帰国子女で、TOEICは955点という英語もバッチリです。

TOEICを受けない人はあまりピンと来ないかもしれませんが、満点は990点でそのうちの955点なので正解率95%ほどというスコアです。

800点を超えてくると、海外の映画を字幕なしで観られると言われています。

満点を取った芸能人にはテレビ朝日のアナウンサー、青山愛さんやお笑い芸人の石井てる美さん、ミス日本の谷中麻里衣さんなどがいます。

※石井てる美さんは、英語モノマネをしている東大卒の芸人です。

 

さらには勉強のみならず、ルックスの面でも活躍している才色兼備です。

2009年にはミス日本コンテストに出場して、関東地区の代表8名に選ばれました。

※意外と女子アナにはミス日本に出場した人が多いです。その中には準ミス日本(準優勝)もいて、広島ホームテレビの小嶋沙耶香さん(写真下)や青森テレビの小島裕希さんなどがいます。

小嶋沙耶香

出典:https://citydiver.net/words/29/29201/5564

 

じゃがりこ勉強法とは?

じゃがりこ勉強法というのは、あまり聞いたことがない人が多いかもしれません。

なぜなら、瀧口さんが名付けた独自の勉強法だからです。

 

そのじゃがりこ勉強法というのは、

「問題を一問正解出来たら、その度に自分のご褒美としてじゃがりこを一本食べる」

というものです。

 

かなり単純な勉強法ですが、実はこの勉強法は心理学的にも効果のある効率的な勉強方法です。

内発的動機付け」という言葉があり、それがじゃがりこ勉強法と同じ効果をもたらしています。

内発的動機付けというのは、「ある行動をとって、報酬が得られれば、その行動をとることが多くなる」というものです。

 

つまり、じゃがりこ(報酬)がもらえるから勉強する時間が増える(行動)という仕組みになっています。

もちろんこの”報酬”、じゃがりこが好きではないと効果がありません。

100万円が金持ちにとってはあまり嬉しいものではないように、魅力的なものではないと勉強のやる気が出ません。

つまり人によってカレー勉強法かもしれないし、チョコレート勉強法かもしれませんが、心理学的に効果があることが証明されています。

 

アメトーークの勉強大好き芸人でも、

顔から机の距離を30センチ図って勉強していたり、夜9時に寝て深夜3時に起きる、自分で自分に問題を出す

をやっていたと紹介されていたり、賢い人は独自の勉強法を持っているものなのかもしれませんね。

 

スポンサーリンク

結婚した旦那は?

結婚した旦那は一般人です。

歳は8歳年上で、同じ東大卒だそうです。

出会いのキッカケは、東大の演劇サークルです。

OBで何度か見に来ていたのがキッカケで高裁に発展したそうです。

 

一般人のため情報は少ないですが、瀧口さんによると「褒めるのが上手」だそうです。

じゃがりこ勉強法でも自分にご褒美をあげて学力が伸びたので、瀧口さんは褒められて伸びる人なのかもしれませんね。

 

気になる顔については、「目がぱっちりしていて、童顔の爽やかな男性」という情報がありました。

芸能人でいうと、小池徹平さんのような感じではないでしょうか。

目がぱっちりして爽やかというのはどう考えても男前ですよね。

 

東大卒で性格も顔も良さそうです。

おそらく褒めるのが上手ということなので気配りも出来て仕事もかなり出来るのではないでしょうか。

現在36歳なので一流企業である程度のポジションにいてもおかしくない人材です。

 

まとめ

・事務所はセントフォースに所属しており、キャスターとして活動することが多い。

・東京大学卒の秀才であり、クイズ番組に出演する機会も多い。

・帰国子女でTOEICは990点満点中955点。

・じゃがりこ勉強法とは「問題を一問正解出来たら、その度に自分のご褒美としてじゃがりこを一本食べる」というもの。

・心理学的にも効果があると実証されていて、正式には「内発的動機付け」というもの。

・アメトーークでも変わった勉強法が数多く紹介されていて、賢い人にはその人なりの勉強法があるものなのかもしれない。

・結婚した旦那は、8歳年上で東大卒の一般男性。

・顔については目がぱっちりしていて、童顔の爽やかな男性。

・性格については褒めるのが上手い。

 

スポンサーリンク

 - 女性芸能人