気になるあの人はどんな人

初めて見るけど、この人どんな人?を解決するサイトです

琉球新報の知りたガールの徳原ありさの大学はどこなのか?

   

スポンサーリンク

はじめに

沖縄を中心に活動している徳原ありささん。

そんな彼女が全国に名が知れるきっかけとなったのが、「新グリーンダカラのCM」です。

沖縄で有名だった琉球新報の知りたガールのCMはどんなものだったのか、

彼女の大学はどこだったのかなど明らかにしていきます。

ではまずはプロフィールからご覧ください。

 

プロフィール、大学はどこなのか?

徳原ありさ

引用元:http://sunews1218.com/583.html

 

徳原ありささんは1993年10月6日生まれの22歳のモデルです。

身長は162cmでスリーサイズは74-59-80です。カップ数としてはBカップだという噂です。

出身地は沖縄県で、事務所もそっちにあり、沖縄モデルエージェンシーです。

そのため沖縄を中心に活動しているそうです。

 

ハッキリした顔立ちなのでハーフという噂もありますが、生まれが沖縄県だということを考えると、沖縄も仲間由紀恵さんなどハッキリした顔立ちの人が多いのでハーフじゃない可能性も十分に考えられます。

 

大学は沖縄の大学だとする情報が多く、沖縄国際大学や沖縄大学、琉球大学だとする噂がありますが、どれが正しいのでしょうか。

詳しく調べたところ、ツイッターで徳原ありささんの大学の同級生を見つけました。

その方が通っていた大学が琉球大学だったので、卒業した大学は琉球大学と考えてよさそうです。

 

新グリーンダカラのCM出演

沖縄中心で活動していたため、まだWikipediaも出来ておらず知名度としては沖縄では知られていますが、全国的にはこれからです。

そんな彼女が全国に名が知られるキッカケになったのが、新グリーンダカラのCMに出演したことと、紺野さんと共演したことです。

 

今年の5月から新しいDAKARAのCMに起用され、全国ネットで彼女が出演する機会がなかったため「あのCMに出演しているのは誰なのか」と話題となっています。

また少し昔に元モーニング娘の紺野さんの番組「紺野、日本の絶景で踊るってよ」で紺野さんと沖縄で共演を果たしていますが、この番組は深夜だったこともあり、知らない人も多いようです。

 

新グリーンダカラのCMに出演して全国デビューを果たした徳原さんですが、実は大学を卒業したら芸能活動をやめて普通に就職しようかと考えていたそうです。

そんな悩んでいたタイミングで受けたオーディションというのが、今回の新グリーンダカラのCMだったそうです。

AKBの高橋みなみさんもオーディションに落ち続けて最後にしようと決めていたのがあのAKBのオーディションだったというように、人間は後がない最後だというときには力を発揮するものなのかもしれませんね。

ヒルナンデスにも出演が決まっているようなので、これからもいろんなバラエティ番組に出演する可能性があり、活躍にも期待が出来そうです。

 

琉球新報の知りたガール

彼女の活動の拠点を置いている沖縄では、琉球新報の知りたガールとしての活動が有名です。

琉球新報は、沖縄最初の新聞として沖縄のローカルニュースを取り扱っている新聞です。

この琉球新報のイメージキャラクターともいえる存在なのが、「知りたガール」です。

 

琉球新報のCMがあり、「知りたガールが行く!」というテーマで琉球新報のPRをしています。

このCMは、見知らぬ森の中を草をかき分け、川を渡り歩いていくもので、最後は「まだ知らない沖縄へ」というセリフで締められています。

ローカルニュースを取り扱う琉球新報のPRにはぴったりのCMですね。

 

まとめ

・ハーフだという噂もあるが、顔の濃い人が多い沖縄県出身だと考えるとハーフではない可能性が高い。

・卒業した大学は琉球大学。

・事務所が沖縄エージェンシーということもあり、沖縄を中心に活動している。

・全国デビューとなったのは、「新グリーンダカラのCM」と「紺野、日本の絶景で踊るってよ」。

・新グリーンダカラのCMのオーディションに落ちていたら、芸能界をやめて就職しようと思っていた。

・沖縄の活動としては、琉球新報の知りたガールのCMが有名。

・琉球新報は沖縄のローカルニュースを取り扱ったもの。

 

スポンサーリンク

 - 女性芸能人