気になるあの人はどんな人

初めて見るけど、この人どんな人?を解決するサイトです

5時に夢中に出ている上田まりえを嫌いな理由は顔が怖いから?

   

スポンサーリンク

はじめに

女子アナ嫌いで知られるマツコ・デラックスが絶賛する女子アナ上田まりえさん。

負け組アナウンサーと言われていた彼女がフリーに転身し売れっ子に成長した経緯と、

現在5時に夢中などに出ている彼女が嫌いだという理由についても紹介していきます。

それではまずはプロフィールからご覧ください。

 

プロフィール、女子アナ嫌いのマツコが絶賛

上田まりえ

引用元:http://tkarafuru.com/uetamarie-2454

 

上田まりえ(うえだ まりえ)さんは、1986年9月29日生まれの29歳の元日本テレビのアナウンサーで現在はタレントとして活動しています。

 

局アナ時代は30歳直前まで看板番組がないことから、負け組アナウンサーと評されることも少なくなかったそうです。

後輩に2年連続で「好きな女子アナNo.1」にも選ばれている人気アナウンサーの水卜アナウンサーが出てきたことにより、陰に隠れてしまったということも理由として大きいようです。

 

そんな上田さんが注目されるキッカケとなったのが、マツコ・デラックスさんでした。

マツコさんは元々女子アナが嫌いなことで知られていましたが、上田さんに関しては看板番組がない、地味な所が気に入っていたそうです。

さらにマツコさんは上田さんに対して「上田は化ける」、「次の日テレエースになる」、「まだまだ伸びる」と絶賛していました。

 

そして今年の2月になり日本テレビを退社しフリーアナウンサーとなりました。

このフリーになった直後、ネット上では「試行錯誤で道に迷っている」などとこの決断に対して不安視されていました。

しかし結果的にこの決断が功を奏したようで、5時に夢中のアシスタントを始め、ラジオ、声優、タレント活動など活動の幅が広がりました。

 

学歴は、

鳥取県境港市立第三中学校

鳥取県立米子東高校

専修大学文学部

となっています。

 

米子東高校を調べたところ、鳥取県で一番賢い公立高校で偏差値は68でした。

卒業生にはアナウンサーの福谷清志さん、北野剛寛さん、野球選手の宮本洋二郎さんなどがいました。

賢い学校にも関わらず、プロ野球選手やサッカー選手が多く卒業されている文武両道の学校でした。

 

専修大学は、偏差値60程度です。高校を考えると少しグレードダウンした印象がありますね。

卒業生には、加藤ローサさんや仲村トオルさん、ワッキーさんなどがいました。

 

スポンサーリンク

嫌いな理由は顔が怖いから?

幅広い分野で活躍をしている上田さんですが、ネット上では嫌いだという声が少なくありません。

全員に好かれる人がいないのはもちろんですが、以下のような理由が挙げられています。

  • 原稿をよむときに顔が怖い
  • 何も知らないのに司会をやってるのが嫌い
  • ムチムチ感が汚い
  • マツコが推す意味が分からない
  • ぶりっ子

 

――などがありました。

特に顔が怖いというコメントは多かったです。

下の写真は、報道時の上田さんです。

真面目なことだから、それに合った顔をするのは分かるのですが、確かに顔が怖いです。

上田まりえ、顔が怖い

引用元:http://twicolle.jp/user/ZUPPI1113/4e9d2c1adacca12a59e8

 

元々上田さんは、女子アナらしくない女子アナと言われていました。

しかしそれがマツコさんは気に入っていたようで、足が太い、無表情なところが良いねとネット上の一部の視聴者とは真逆の反応を見せていました。

彼女の特徴ともいえる女子アナらしくない所というのがどうやら賛否両論となっていて、好きな人は好きだけど嫌いな人は嫌いなようです。

 

日本テレビを退社した後、松竹芸能に所属しアナウンサーからタレントという肩書に変わりました。

なので女子アナではなくなったのですが、元々女子アナっぽくなかったことやタレントに転身したというのが浸透していないというのもあるのかもしれません。

女子アナがあんなぶりっ子やってる、タレントみたいにはしゃいでるという風に捉えている人も少なくないということが嫌われている理由にもなっていそうですね。

 

まとめ

・局アナ時代は看板番組といえる存在がなく、負け組アナウンサーと称されることもあった。

・後輩に女子アナ人気ランキング常連の水卜アナウンサーが出てきたことも大きな理由として挙げられる。

・しかし女子アナ嫌いで知られるマツコから気に入られていた。

・目立たない所やアナウンサーっぽくないところが気に入られていた。

・フリーに転身後は、ラジオや声優、タレント活動など幅広い活躍を見せている。

・彼女のことを嫌いな理由として原稿を読むときの顔が怖いという声が多かった。

・他にもマツコが推す意味が分からない、女子アナらしくないなどがあった。

・日本テレビを退社し、現在は松竹芸能に所属している。

・その際タレントに転身したが、女子アナじゃなくなったということが浸透していないのではないか。

 

スポンサーリンク

 - 女性芸能人