気になるあの人はどんな人

初めて見るけど、この人どんな人?を解決するサイトです

山崎育三郎の兄弟が皆留学していたことが、ぴったんこカンカンで話題になった

      2016/06/19

スポンサーリンク

はじめに

ミュージカルで活躍している山崎育三郎さんですが、

4人兄弟で兄弟について「ぴったんこカンカン」で紹介されました。

名前も驚きでしたが、経歴も皆留学を経験されていて活躍されているという家族です。

実家もかなりの金持ちなのでしょうか。

そんな山崎さんのプロフィールからご覧ください。

 

山崎育三郎のプロフィール、妻は安倍なつみ

山崎育三郎

 

山崎育三郎さんは、1986年1月18日生まれの30歳です。

珍しい名前ですが、育三郎は本名だそうです。男四人の三人目なので、「育三郎」になったようです。

 

妻は元モーニング娘の安倍なつみさん。

歴代彼女にも、神田沙也加さんというビッグネームがいらっしゃいました。

 

職業はミュージカル俳優さんです。そこから派生して、テレビドラマや歌手としても活躍されています。

デビューされたのは、山崎さんが21歳の時の「レ・ミゼラブル」です。

正式にデビューされたのはこのタイミングですが、テレビや舞台に初めて出られたのは小学生の頃でした。

 

小学5年生の頃に童謡コンテストの全国大会で審査員特別賞を受賞されたのがキッカケでした。

翌年にはこれを機に、ミュージカルに出演するようになりました。

声変わりの時期までテレビとミュージカルに出ていたそうです。

 

声変わりのタイミング(変声期)に、続けるという選択肢も当然あったそうですが、

「この機会に一度やめて充電期間にしよう」という結論を出されたそうです。

そこから、東邦音楽大学附属東邦高校に入り、声楽をまた学び直すことにしました。

 

翌年には、アメリカに語学留学を兼ねてミュージカルを学びに出ています。

この頃出場された、海外のコンクールでも上位入賞されるというミュージカルの腕前としてはすでに世界でも通用するレベルだったようです。

そして、帰国し音楽大学に進学した後、「レ・ミゼラブル」のデビューとなりました。

小学校の頃からコンテストで入賞するほどの腕前はあったのですが、そこからさらに音楽学校に通うという男前なだけではなく、真面目な性格の持ち主でもあります。

 

スポンサーリンク

山崎育三郎の兄弟が皆留学していた。ぴったんこカンカンでも紹介された

育三郎さんはミュージカル俳優として活躍されていますが、他の兄弟も3人ともこれに負けないほどスゴかったのでした。

兄弟は全員で、4人います。

このことは安住紳一郎さんが司会を務める番組「ぴったんこカンカン」でも紹介されました。

 

名前は長男が、祐一郎さん。次男が、令二郎さん。三男が、育三郎さん。四男が、厚四郎さんです。

分かりやすく一郎、二郎となっています。

安住さんも「ぴったんこカンカン」内でこの分かりやすさに驚いていました。

しかし驚くべきはこれからで、この四人ともがなんと活躍されているそうです。それでは、長男から見ていきましょう。

 

長男

カリフォルニア大学に留学し、京都大学の大学院に進学。

ドイツの証券会社に勤務した後、IT企業を起業されて現在はその会社の社長として働いています。

次男

高校を卒業した後に、ニュージーランドのクラブチームで2年間プレイされる。

帰国後は会社を設立しました。結婚事業やミュージシャンのイベント企画をされる会社だそうです。

四男

高校卒業後、アメリカに語学留学へ。

帰国した後は、次男である令二郎さんの会社でウェディングプランナーとして勤務されています。



 

 

以上、四人の兄弟を振り返ってきましたが、一貫しているのは四人皆、海外留学をされているということです。

これは実家がかなり裕福な家庭であることが考えられます。

 

残念ながら、何をしている家庭かは公表されていないため情報はありませんが、

両親が会社を経営されているか、両親の家系がそもそも裕福なのかもしれません。

お金持ちなだけではなく、皆さん各々活躍されていることからかなり教育にも力を入れられたのではないでしょうか。

 

まとめ

・山崎育三郎さんの妻は元モーニング娘の安倍なつみさん。

・山崎さんはミュージカルで活躍しているが、海外にまでミュージカルを学びに行った。

・兄弟について「ぴったんこカンカン」内で紹介されて話題になった。

・四人兄弟で一郎、二郎という分かりやすい名前になっている。

・実家は金持ちなのは全員が海外留学していることからも明らかだが、詳細は公表されていない。

 

スポンサーリンク

 - 男性芸能人